資料をさがす

該当599件中、7件目を表示しています。

  • < 前の資料
  • 次の資料 >
  • 書誌詳細

    采女の怨霊

    小余綾俊輔の不在講義
    高田 崇史/著

    奈良・猿沢池の畔に鎮座する春日大社の末社、采女神社。祀られているのは誰か。なぜ中秋の宵の祭が古来より続けられているのか。民俗学者・小余綾俊輔がその謎を解く時、壬申の乱から奈良朝へ至る歴史が大胆に塗り替えられ…。

    出版者:
    東京:新潮社
    出版年:
    2021年11月
    ジャンル:
    文学・文芸書/日本文学/国内小説/歴史・時代小説
    NDC分類:
    ページ数、大きさ:
    235p ; 19cm
    ISBN:
    978-4-10-339334-4
    資料の種類:
    図書

    所蔵

    所蔵件数:1件(予約件数:0件)

    所蔵館所蔵場所(棚番)請求記号資料コード資料区分帯出区分状態
    高梁市図書館 3F新着本
    (731001)
    文学・文芸 003タ111498580一般図書貸出可貸出中